フレティック40mg

 

関連商品

フレティック40mg
フレティック40mg商品画像 フレティック40mgメーカー画像 フレティック40mg錠剤画像

フレティック40mgはラシックスジェネリック薬です。作用の強い利尿剤で、おもに浮腫(むくみ)の治療に用います。
心臓病や腎臓病、肝臓病にともなうもの、また、女性では生理前のむくみの治療にも使われます。

タイ発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
フレティック錠20錠 2シート
フレティック錠100錠 1箱
フレティック錠300錠 3箱
フレティック錠500錠 5箱
フレティック錠1000錠 10箱
カート下画像

フレティック40mg について

製品名: Furetic 40mg
一般名: フロセミド
製造元: フレティック錠40mg製造元
薬効分類: 利尿降圧剤
日本名: フレティック錠
内容量: 100錠 / 箱(20錠はシート発送)
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定
先発の薬 ラシックス
関連の薬 ホークミド
ラシラクトン

Furetic フレティック40mg(利尿剤)の効能

高血圧症、悪性高血圧、うっ血性心不全、月経前緊張症、腎性浮腫、肝性浮腫、末梢血管障害による浮腫、尿路結石排出促進。

Furetic フレティック40mg(利尿剤)の用法用量

1日1回40〜80mgを、連日又は隔日経口投与する。
なお、年齢・症状により適宜増減する。
腎機能不全等の場合には更に大量に用いることもある。
但し、悪性高血圧に用いる場合には、他の降圧剤と併用する。

Furetic フレティック40mg(利尿剤)の一般的注意

  • ・フレティック錠40mgの利尿効果は急激に現れることがあるので、電解質失調、脱水に十分注意し、少量からの投与を開始して、徐々に増量する。
  • ・連用する場合、電解質失調が現れることがあるので定期的に検査を行う。
  • ・降圧作用に基づく眩暈、ふらつきが現れることがあるので、高所作業、自動車の運転等危険を伴う機械を操作する際には注意する。
  • ・夜間の休息が特に必要な患者には、夜間の排尿を避けるため、昼間に投与することが望ましい。

Furetic フレティック40mg(利尿剤)の禁忌

  • ・無尿の患者
  • ・肝性昏睡の患者
  • ・体液中のナトリウム、カリウムが明らかに減少している患者
  • ・スルフォンアミド誘導体に対し過敏症の既往歴のある患者

<注意!>この医薬品 フレティック40mg は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

ページトップへ
  • 個人輸入代行 始めの方
  • 商品リクエスト
  • 追跡調査サービス
投票(アンケート)
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お問い合わせ
フレティック40mg のページをブックマーク